住まいるテック株式会社

0120-463-527

トップ > 10のこだわり

⑦ 夏涼しい家づくり

すまいる工房SATO設計では、基礎をベタ基礎工法でつくっています。
少し基礎について説明しますと、昔の木造の基礎は石でした。
石の上につかを立て、その上に床を造っていきました。
木が腐らないように、風通しをよくしました。
その結果、冬がとても寒くなりまして、どうにかならないものかと考えて束の回りに板をはり、風が入ってこないようにしました。
時間がたち時代が変わると、布基礎に変わっていきました。そして鉄筋が入り、強くなってきました。
_
少し基礎について説明しますと、昔の木造の基礎は石でした。
石の上につかを立て、その上に床を造っていきました。
木が腐らないように、風通しをよくしました。
その結果、冬がとても寒くなりまして、どうにかならないものかと考えて束の回りに板をはり、風が入ってこないようにしました。
時間がたち時代が変わると、布基礎に変わっていきました。そして鉄筋が入り、強くなってきました。
_
少し基礎について説明しますと、昔の木造の基礎は石でした。
石の上につかを立て、その上に床を造っていきました。
木が腐らないように、風通しをよくしました。
その結果、冬がとても寒くなりまして、どうにかならないものかと考えて束の回りに板をはり、風が入ってこないようにしました。
時間がたち時代が変わると、布基礎に変わっていきました。そして鉄筋が入り、強くなってきました。
_
高性能グラスウール 熱反射シート
高性能グラスウール 熱反射シート

》⑧冬暖かい家づくり

》「10のこだわり」トップへ戻る

Menu

Banner

ページのトップへ戻る